Kindle版『蟲師』第1巻が99円になって、さっそくコミックベストセラーランキングに登場してました。


蟲師(1)蟲師(1) [Kindle版]
著者:漆原友紀
出版:講談社
(2012-09-28)


自分は紙版で揃えているので、特に欲しいとは思わないのですが、民話やファンタジーの類が好きで未読の方は読んでみて損は無いと思います。個人的には、第1巻収録分ではないですが、「綿吐」と「眼福」の話が特に好きでしたね。あと「常闇」と。


講談社また第1巻99円セールやってるのかな? と思って検索してみたところ、ほかに99円になっているのは2タイトルのみでした。


行け!稲中卓球部(1)行け!稲中卓球部(1) [Kindle版]
著者:古谷実
出版:講談社
(2012-09-28)


近キョリ恋愛(1)近キョリ恋愛(1) [Kindle版]
著者:みきもと凜
出版:講談社
(2012-09-28)


出版社独自で値付けしているし、また気が付くと増えてたりするでしょうか。


講談社のKindleコミック作品にタイトル書式整理の動き?


余談ではありますが、講談社コミックのタイトル書式が少し整理されたようです。

例えば『進撃の巨人』ですが、一旦タイトル書式を

進撃の巨人 全角開き括弧 巻番号 全角閉じ括弧 半角コロン 半角空白 巻番号 半角空白 半角開き括弧 講談社コミックス 半角閉じ括弧
例) 『進撃の巨人(2): 2 (講談社コミックス)』

で統一(※ただし第1巻のみ「少年マガジンKC」)したものが、さらに今日になって、コミックシリーズタイトルを削ってシンプルなものになりました。

B009KYC6S6

ほかの講談社作品もだいたい同様のようです。

例)

『惡の華(1): 1 (少年マガジンKC)』 → 『惡の華(1)』
『惡の華(3): 3 (少年マガジンコミックス)』 → 『惡の華(3)』
『惡の華(5): 5 (講談社コミックス)』 → 『惡の華(5)』
『亜人(1): 1 (アフタヌーンKC)』 → 『亜人(1)』
『悪の教典(1): 1 (アフタヌーンKC)』 → 『悪の教典(1)』

ついでに、ちょうど1週間前からおかしなタイトル書式になっていたものが幾つか修正されています。

『亜人(2): 2 (亜人 (2))』 → 『亜人(2)』
『悪の教典(3): 3 (悪の教典 (3))』 → 『悪の教典(3)』

巻ごとの不統一や冗長ぶりはKindleに入れた時に非常に気持ち悪かったので、見直しがかかっていることは大いに歓迎できます。